香水は使ったほうがいい理由

恋愛

見た目が良ければいい?
間違いありませんね!
人の第一印象というのは「わずか3秒」で決まるということを耳にしたことはあるかと思います。
要するに3秒でカッコイイ、可愛いを相手に伝えることが出来なかったとしたら・・・


ルックスで勝負しないほうがいい!
というか、相手の好みの容姿ではないということなので、諦めましょう。

家帰って、寝るor恋愛映画でも観て号泣しましょう。

まぁ冗談ですが(笑)

世の中に3秒で異性を惹きつけれてしまう人はそんなにいませんからね、10年に1人の逸材とまではいかなくても、その辺にゴロゴロいるわけではないので安心して勝負できますね!

いい匂いの人は魅力的に映りやすく、警戒心を薄れさせる効果もあるのではないでしょうか?

・自分にとっていい匂いではない。
・不快感を感じてしまう。

このことを相手に感じさせてしまうことはマイナス要素を作り出してしまうことになるので、避けたい部分ではあります。

その為に『香水』といった便利なアイテムがあるわけです。

いい匂いだと感じさせてしまえば距離感も縮まるし、話のネタにもなる。

「いい匂いするけどなんかつけてる?」
「どこの香水使ってる?」
これだけでもお近づきになるチャンスがあるわけなので、使わない選択肢はないと言えますね。

これからは特に汗のにおいが気になる季節・・・
汗臭いなんて思われるのは嫌ですね。
清潔感はとても重要なので、エチケットとして気を付ける必要があります。

「香水じゃなくていいじゃん!」
確かに香水にこだわる必要はありません。
制汗スプレーでも別にいいわけです。
どんなものを使ったとしても、結果的に相手に不快感を与えない、興味を持たせるといった意味で香水のオススメをしています。

香水の良さってナニ?

・匂いがいい
・汗のにおいが誤魔化せる
・テンションが上がる

抽象的な表現ですが、香水の良さってこれですからね。

匂いは容姿にプラスするもので、お助けアイテムという解釈でいいと思うので、話のネタにでもなるものをチョイスすることの方が大事かなと思っております。

食べ物でもそうですが、いい匂いだと感じたら「買いたくなる!」「食べたくなる!」ものなのです。
興味を持ってもらうためには相手の嗅覚を抑えてしまえばいいわけです。

最高な容姿を手に入れていたとしても、興味を持ってもらわなければ何の意味もありません。
むしろ見た目はいいのに…なんて言われてしまうかもしれない。

匂いでリラックスできるのもメリットの一つ

価格的に手が出せないものではない

香水は比較的に手を出しやすい部類のアイテムであるので、相場は大体5000円前後?ぐらいかなと思います。
もちろん高いの物もありますが、高ければいいというものでもないので、自分に合ったものを選ぶことが一番だと思います。
プレゼント用としても使えるので、買って損になるようなものではないのです。
少量のものであれば、学生や主婦の方であっても手が出しやすいのではないかと思います。

年中使えるアイテム

香水はいつでも使える!
もちろん季節に合った匂いというのもありますが、「この季節にそんな香水使う?」なんて思われることはそうそうありませんので、重宝できることは間違いありません。
季節によって変えたとしても、年間に2万円ぐらいだと考えてそんなに高い買い物ではないでしょう。
年間2万円で買って損するものではないことを考えれば、で自分磨きするには安い投資なのかなと私は思います。



自分に合っているか判断

とはいえ良いことばかりではありませんね。
香水のつけすぎ、香水の匂いが体臭と混ざって変な匂いになってしまうこと。
不快な気持ちにさせられた方もたくさんいると思います。

自分ではなかなか気づきにくい部分もあるとは思いますが、周りの人の意見も聞きつつ自分に合ったものを探す事が重要です。

「合わないものは合わない」
高くても安くても合うものをつけなければいけない!
自分にとって価値のあるものにする。

まとめ

自分の匂い、好きな人の匂いが心地のよい香りであれば幸せな気持ちになれる、香りというのはリラックスさせてくれる効果を持っているものだと思うので、香水などのアイテムを使ってこれからの恋愛であったり、人生に役立つものにして快適な生活を送れるようになればと思います。

いい香りを放つ人になれば相手を振り向かせることもできる、可能性は大きく広がるので、使えるものは使って意中の相手を虜にさせていい恋愛にしましょう。

恋愛
スポンサーリンク
ささヲをフォローする
脱力系ささヲ Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました